【神奈川個別ゼミナール】鶴見生麦校/サテライト教室:先生1人に生徒2人までの『個対個』だから指導が見える! 家庭教師みたいな個別指導塾
※このサイトはWindows xp環境で表示できない場合がございます。ご了承ください。

Information

2017.10.25

数学ってやる必要あるの?

 

数学ってやる必要あるの?

よく生徒から「数学なんて世の中で役立たないからやってもしょうがないよ」と言う事を耳にします。

本当にそうでしょうか?

たしかに、直接使用する場面は少ないかもしれません。ただ他の科目もそういう側面は大なり小なりあるものです。

受験や具体的に役立つかどうかの視点で見がちですが、本来の「学び」とは教養を深め世界を広げるためのものです。

数学でいえば、証明問題などの、論理的思考も、算数・数学を学ぶ事によって鍛えられます。その力はどんな分野・職業でも必ず役に立ちます。

また経済が高度化、複雑化する現代社会においては、いろいろな場面で数的感覚が必要になります。

数学にしっかり取り組み、論理的思考や数的感覚を磨いておく事は、将来の仕事や活躍の場が広がると言えるのではないでしょうか。