【神奈川個別ゼミナール】鶴見生麦校/サテライト教室:先生1人に生徒2人までの『個対個』だから指導が見える! 家庭教師みたいな個別指導塾
※このサイトはWindows xp環境で表示できない場合がございます。ご了承ください。

2018年5月

2018.05.30

勉強計画のPCDAサイクルについて

 

勉強は計画が重要です。計画を立てるだけで目標に到達出来る確率は上がり、それを裏付けする論文も多々見受けられます。しかし、なかなか思い通りには進んで行きません。


これは今の自分を変える作業でもあるわけですから、今までの染み付いた習慣を変える事でもあり、誰にとっても実は大変な事です。


計画通り進まないのは当たり前と考え、何度も修正しながら自分に合った内容を見つけ、続ける事が重要です。


計画を立てるだけでなく以下のような P (計画)→D(実行)→C(チェック)→A(改善)の流れで自分に合った内容を身に付けることが重要です。


実施例


(計画)  →1日、1週間で何をどのくらい進めるか。

(実行)  →計画通り進めるつもりで学習する。

(チェック)→未達成の際の原因は何かを探る。目標設定? スケジューリング? 勉強法?

(改善)  →チェックした内容を踏まえて自分の目標と今の自分の力に合った続けられる内容に変更する。



継続は力なり

1